(合計+303.3pips) 戻り売りのポイントとは・・・

head22

こんにちは。イサムです。

ドル円
2-4usdドル円は戻り売りです。カラーバンドが右斜め下を向いていたので「戻り売り」を狙いますが、
しっかり戻した後で入ると、大きい流れを掴めます!
午前中からずっと下降でしたが、いまいち勢いがつかいない・・
となると「一度戻して勢いを出す」というのが戻り売りのパターンになります。

ここでのポイントは、戻ってきている途中で「売り」をしないことです。
いつも早く入ってしまい損切りにあってしまう方は、戻ってきている途中かどうかというのを
意識して少しだけ待ってみてください!

ユーロドル
2-4eurユーロドルは、トレンドの出始めです。
バンド幅を狭めてからのブレイク!勢いが出ました!決済が遅れてしまったので、
一度上がりを見守ってからの赤ラインタッチで決済をしました。

head22

関連記事

イサムNEWS

c

2015.9.14

スマートフォンからブログを見る場合

スマートフォンからこのブログを見ている方へ、PCと同じように見られる方法をご紹介します。 …

ページ上部へ戻る