(パラダイムトレーダー大解剖01) 超初心者さんが陥りやすい失敗

head22
こんにちは。イサムです^^

FXは24時間いつでもトレード出来るのが魅力的ですが、
実は24時間チャートにへばりついても、対して利益にならず、逆に大損をしてしまう超初心者さんが多いことを知っていますか?

時間や相場を選んでトレードしないと無駄なトレードが増え
最後には大損というパターンが超初心者さんが陥りやすい失敗です。

失敗で済めばいいのですが、大損してしまうと2度とたちあがれない。。。ことにもなりかねません。

では、どうやって相場や時間をしぼるのか。

わたしの普段使っているパラダイムトレーダーのチャートでご説明しますね!

相場には、トレンド相場とレンジ相場があります。
トレンド相場は、勢いよく一定方向に動いていきますが、
レンジ相場では、方向感を持たずにいったりきたりします。

まずこれらを区別することがトレードが上手になるポイントです。

パラダイムトレーダーでは上下に青と赤のラインがあるのですが、
ここの間で相場が動いているときは、動きが出ていない相場、いわゆるレンジ相場と定義しています。

8-8

青と赤のラインの間は右サイドにあるイサムマークがグレーで一目で分かるようになっています。

この2本のラインを抜けなければ大きく動きにくいので
自分勝手に意気込むこともなくなるのです

初心者の方はFXを始めると大きな夢を描きます。
そしてどうにかして大きな利益をあげようと欲張ろうとしますが、

ですが、まずはこのラインを抜けないと・・・大きな利益をあげることは出来ないのです!
それが分かっていれば、様子見で待つか、欲張らずに小さく利益をあげていくという作戦を考えられるようになります!

サインツールを使っている方は、たくさんいらっしゃると思います。
ただ矢印を追うだけでも利益が取れるときもありますが、
ずっとFXを続けたい方、より利益を増やしたい方は、どんな相場で動いているということをきちんと理解していくことが必要となります!

head22

関連記事

イサムNEWS

c

2015.9.14

スマートフォンからブログを見る場合

スマートフォンからこのブログを見ている方へ、PCと同じように見られる方法をご紹介します。 …

ページ上部へ戻る